上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
今日、やっとこ新曲の歌詞が完成しました
なっかなか思い通りの歌詞ができなくて、何度も考え直してはボツに
して・・・・。冬の映画も借りて見たりしたんですが、(ニューヨークの何だかってやつ)眠くなるばかり・・・・笑。
やっぱり、歌詞は考えても出てこない
ふとした時に、ある言葉が出てきて、それからはスラスラと
出てきちゃうもんなんですね。
コメントに書いてくれた言葉達も頭にインプットしつつ、
そんなこったで、30分もかからない程度で何とかできまちた

新曲は、「僕と君」というタイトルで、僕は月、君は雪。
月は雪を照らし、消える最後の一瞬まで、見守っている。
僕と君はとても惹かれあっていて、恋人同士。

そんな感じをイメージして書きました

☆さび一部☆

   僕は照らすよ

   く澄んだ この道を

   君は踊るよ 

   一人ぼっちの世界で・・・

   誰かが こう言うんだ

   「君を見ると寂しくなる」と

   誰かが こう聞くの

   「どうして泣いているの・・・」

   
   

   
スポンサーサイト
2006.11.25 Comment:4
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。